sora’s blog デジタルシニアライフ

デジタルモノ好きなシニアの日々の記録です。

ハワイ旅行2018 現地編(6) 5日目:シナモンズ、そしてミッキー達に会いにコオリナへ

ハワイ5日目はプリンス・ワイキキをチェックアウトしてアウラニに移動する日です。

ワイキキ最後の朝は、プリンス・ワイキキの近くのイリカイ・ホテルにあるシナモンズという店で朝食を食べることにしました。この店は元々はカイルアの名店で、原宿や横浜にも出店しているらしいです。

朝は7時からなので、少し前に行って先頭で待ちました。入り口に椅子が置いてあったので、座って待つことができました。7時ちょうどにオープンし、ハーバー寄りの良い席に案内されました。看板メニューのグァバソースのパンケーキとエッグベネディクトのクラシックを注文。パンケーキは2枚か4枚か選べますが、朝なので2枚に抑えました。(^_^)

f:id:uwano-sora:20180807210845j:plain  f:id:uwano-sora:20180807210922j:plain

評判通りパンケーキはふわふわで、甘酸っぱいグァバソースと共にとても美味しかったです。エッグベネディクトの方はオランディソースがさっぱりしていて、朝にはぴったりでしてた。

ホテルのチェックアウトを済ませ、駐車場へ。来たときよりも確実にスーツケースが重くなっているので、スーツケースは玄関で積むという手もありましたが、二人だけだったので直接駐車場まで引いていきました。チェックアウト後の出庫についても、初日の入庫時のチケットでゲートが開いたので問題ありませんでした。

平日の朝はH1が渋滞することが分かっていたので、ノースショアへ行ったときと同様、Ala Moana Blvd.を西へ向かい、Nimitz Hwy.経由でH1に乗るコースをとりました。幸いほとんど渋滞はありませんでした。

 H2への分岐を過ぎ、しばらく走っていると、ワイキキ方面に向かう対向車線が大渋滞なのに気が付きました。片道4車線くらいの道が全く動いていないように見えました。

f:id:uwano-sora:20180809200554j:plain

後でGoProの映像を確認したら、渋滞の頭に事故現場がちゃんと映っていました!

f:id:uwano-sora:20180809200922j:plain

翌日の同じくらいの時刻に通る予定の道なので人ごとではありませんね。二日続けての事故渋滞はないことを祈りましたが、飛行機に乗り遅れないよう、最終日は早めにホテルを出発するのが良さそうです。

途中、コオリナへの降り口を間違えてひとつ早めに降りてしまいましたが、ちょうど後で行こうと思っていたコストコの場所を確認できたので良かったです。(^_^;;

アウラニ・ディズニー・リゾート&SPAには10時前に到着しました。

入り口を入ってすぐ右手にあるセルフパーキングに車を入れて、スーツケースを引いて玄関まで行くと、日本人スタッフがフロントまで案内してくれました。すぐにチェックインして名前入りのルームキーをそれぞれ貰いました。

駐車場については、ゲートで受け取ったチケットはフロントで回収され、代表者のルームキーでゲートが開くようになっているので、滞在中は出入り自由であることを説明されました。

f:id:uwano-sora:20180809201736j:plain

15時くらいを目処に部屋が準備できたらメールするということだったので、荷物をベルサービスに預け、ホテルの庭の散策を始めたのですが、すぐに部屋の準備ができたとのメールが入りました。まだ11時前なのにラッキー!!部屋番号しか聞いていなかったのですが、なんとか部屋にたどり着き、早速ベルサービスに電話して荷物を部屋まで持ってきてもらいました。

f:id:uwano-sora:20180809202237j:plain

ひと息つくと、部屋の電話でディズニー・キャラクター達と写真を撮れる時間と場所を確認できたので、早速向かうことに。

夜のルアウが開かれる広場の近くで待っていると、やがて女性スタッフが現れ、並ぶ場所を指示されました。時間になるとミッキー、ミニー、プルートが登場。それぞれのキャラクター毎に並ぶので時間が掛かりますが、ひと通り一緒に写真撮影することができました。

しばらくすると今度はダッフィーとシェリーメイが現れました。残念ながら時間切れでシェリーメイとは一緒に写真を撮れなかったのですが、後から来たドナルドダックとも写真を撮ることができました。

一旦部屋に戻り、車で近くにあるコストコに行って、お土産用のチョコやナッツを買い込んできました。

後で考えると、アウラニには一泊しかしないのに途中でコストコへ行くのはもったいなかったですね。やはりコストコはワイケレに行ったときに行っておくべきだったと反省したのでした。