sora’s blog デジタルシニアライフ

デジタルモノ好きなシニアの日々の記録です。

ハワイ旅行2018 出発編 JALプレミアム・エコノミー・クラスで成田空港のさくらラウンジを初体験しました。

前回のハワイ旅行は羽田空港から出発したのですが、JALは羽田からのハワイ便がなくなってしまったので、今回は成田空港から出発です。

自宅からの行き方には色々な選択肢があるのですが、一番楽そうな、たまプラーザ駅からのリムジンバスを選びました。それでも最寄り駅から電車を乗り継がなければならないので、スーツケースを引いて行くのは結構辛いところです。

東急電鉄のホームページを調べると、スーツケースが入る特大サイズのコインロッカーがたまプラーザ駅には6個あることが分かりました。そこで当日の早朝に車にスーツケースを積んでたまプラーザ駅まで行き、駅のコインロッカーに預けてきました。

ということで、身軽な荷物で余裕を持ってたまプラーザ駅に行き、リムジンバスで成田空港へ。かなり早く着いたのですが、今回はJALのプレミアム・エコノミー・クラスなので、さくらラウンジが使えます。荷物を預けて、出国手続きを済ませ、すぐに初めてのさくらラウンジへ行きました。

成田のさくらラウンジは2フロアあり、上が軽い食事のできるフロアになっています。早速カレーライスやスープ、パン、うどんなどを欲張り、腹がパンパンになってしまいました。^_^;;

搭乗まではまだ時間がたっぷりあったので、下のフロアでコーヒーなどを頂きながらゆっくりくつろぐことができました。

搭乗時刻の少し前にラウンジを出て搭乗ゲートへ行き、いざ搭乗。

f:id:uwano-sora:20180729065531j:plain

プレミアムエコノミーのシートはエコノミーに比べて横幅も足下もかなり余裕があります。しかもリクライニングしても後ろの席に影響がないので、気兼ねなくリクライニングできるのがいいですね。午前に現地到着し、すぐにレンタカーを運転しないといけないので、往路は寝ないといけないのですが、フルリクライニングのお陰で少し寝ることができました。もちろん映画も見ず、付属アメニティのスリッパ、アイマスク、ウェットマスク、耳栓をフル活用しました。