sora’s blog デジタルシニアライフ

デジタルモノ好きなシニアの日々の記録です。

現在のモバイルツール、通勤時はDM200を持って行きます

筆者は昔から小さなデジタル機器が大好きでした。

HPのLX-200, IBMのParm Top PC 110, 東芝Libretto, NTT DocomoWindows CE機, SHARPZaurus, セイコーインスツルメンツのRuputerなどのシリーズは、いずれも複数台持っていました。いや、ほとんどはまだ家のどこかにあると思います。さすがにもう使っていないので、整理して処分しようとは思っているのですが腰が重くて放ってあります。

もちろんAppleの製品も大好きで、iPod, iPod Touch, iPadなどのモバイル系もそれぞれ複数台ありましたが、現役で使っているのはiPad Airのみとなりました。携帯電話やスマホも十数台使いましたが、今はSIMフリーのiPhone7 Plusです。歳と共に老眼が進み、なかなか小さな文字は厳しくなってきましたので、画面が大きい方が目に優しいです。

現在、通勤時は、iPhone7 Plusの他はキングジムポメラDM200を持ち歩いています。以前はDM100でしたが、DM200になり、液晶が大きく見やすくなりました。起動の早さではDM100が圧勝ですが、それ以外の点では満足しています。
追加として読書用にKindle PaperWhiteを持って行く場合もあります。雑誌や図・写真の多い本を読みたいときはiPad Airでないと厳しいのですが、その場合は重くなるのでDM200は置いていくことになります。

テスキト入力についてはiPad Airと外付けキーボードの組合せに浮気することもあるのですが、やはりポメラに戻ってきてしまいます。何と言ってもテキスト入力に集中できる点では他に代えがたいと感じています。

f:id:uwano-sora:20180722044014j:plain