sora’s blog デジタルシニアライフ

デジタルモノ好きなシニアの日々の記録です。

ハワイ旅行2018 現地編(2) 初日:チェックイン後アラモアナに行ってフードコートの絶品ステーキを食べました

車は海側から直接プリンス・ワイキキの駐車場に入れました。ゲートのボタンを押してチケットを受け取り、薄暗い駐車場の中に入ると、一階部分は壁にバレーパーキング専用と書いてあり、セルフパーキングでは使えないようです。しかたなく上の方に回っていき、空きを見つけてなんとか駐車しました。(入口の案内板にセルフパーキングはレベルBからEと書いてありました)

 f:id:uwano-sora:20180802212259j:plain  f:id:uwano-sora:20180802212326j:plain

駐車場からは鉄扉で直接ホテル内へつながっているので便利です。我々はいつもレベルCのフロアに駐車していたのですが、このフロアからだと鉄扉のあるところまで5~6段の階段を上る必要があり、重い荷物があるとちょっと大変でしょう。他のフロアは確認していませんが、大きな荷物がある場合は、一旦玄関に横付けして荷物を下ろすのがいいかも知れません。
Webから予約したのでアーリーチェックインが可能となっており、まだ12時をちょっと過ぎたところでしたが部屋に入ることができました。駐車場のチケットをフロントに提示して、宿泊期間中はフリーで出入りできるようになりました。ただ、ルームキーかチケットでゲートが開くと説明されたと思ったのですが、実際にはルームキーには反応しませんでした。但し最初に入ったときのチケットのバーコードを読み込ませることで出入りできたので、あえてフロントに言いませんでした。ルームキーはチェックアウトするときに返却してしまうので、最終日を考えるとチケットで出入りできた方が便利なのです。(写真は入口と出口のゲートにある機械)

f:id:uwano-sora:20180802213104j:plain  f:id:uwano-sora:20180802213129j:plain

部屋に入り、一息したところでお腹が空いてきました。このホテルはアラモアナショッピングセンターに近いのがメリットのひとつなので、早速歩いて行ってみました。

いつもの巨大フードコート「マカイマーケット」には3年間でいくつか新しい店ができていたようですが、お目当てはステーキが美味しいと評判の「Steak & Fish Company」です。ここの看板メニューはリブアイステーキとニューヨークステーキ。よく違いが分からないままリブアイの方を注文しましたが、肉が柔らかくてジューシーで、とても美味しかったです。付け合わせのマッシュドポテトも絶品。かなりお勧めです。

f:id:uwano-sora:20180802213358j:plain

もう一皿はいつもの「Blue Water Shrinp & Seafood」のガーリックシュリンプ。こちらは変わらない味でもちろん美味。だけどこの店は日本にも進出していて、横浜のワールドポーターズで時々食べていたので、始めて食べたときのような感動はもうないのですが、やはり食べてしまいます。

f:id:uwano-sora:20180802213413j:plain

今回はツアーで来ていないのですが、JALのJALOALOカードをゲットしていたので、レインボートロリーのアラモアナコースが乗り放題です。JCBカードもあるのでピンクラインも乗れるのですが、最近ピンクラインは日本人以外の客が多く、激混みなので一度も使わなかったです。レインボートロリーはほとんどが日本人客で、しかも数分おきに走っているのでいつも空いていて、とても便利でした。それに結構遅い時間まで動いているのもありがたいですね。

プリンス・ワイキキでも、宿泊客用にシャトルバスも運行していて、ホテルの玄関から乗り降りできるので便利なのですが、一台で運用しているようなので時間を合わせにくく、結局一回も使う機会がなかったです。

ということで、アラモアナからレインボートロリーに乗ってワイキキのDFSまで行き、久し振りのワイキキをブラブラして初日は終了しました。