sora’s blog デジタルシニアライフ

デジタルモノ好きなシニアの日々の記録です。

ハワイのワイケレ・プレミアム・アウトレットでスワロフスキーのiPhone7 plus用ケースを買ったのですが、ちょっと後悔

せっかくハワイに行ったので、ハワイらしいアロハなiPhoneケースを探していたのですが、スワロフスキーの店で見たケースが良さげで安かったので、つい買ってしまいました。

f:id:uwano-sora:20180730201916j:plain

全然ハワイっぽくないのですが、見た目の豪華さの割に19ドルと安売りしていました。それまで探していたものの、なかなかいい感じのiPhone7 plusケースにお目に掛からなかったこともあり、これでいいやと。

色はブラックとゴールドの2種類あり、少し悩みましたが、見た目の豪華さに負けてゴールドを選んでしまいました。今思えばブラックにしておけば良かったと後悔しています。

実はこのケース、透明の箱の外からでは良く分からなかったのですが、実際に立体的な造形になっていたのです。そのせいでバンカーリングの類いが使用できません。立体的なのですべりにくく、持ちやすくていいのですが、バンカーリングはちょうどいい角度を付けて机に置けて重宝していたので、ちょっと残念です。

f:id:uwano-sora:20180730201950j:plain

また、液晶面への食い込みが結構あるため、全面的に覆うような液晶保護ガラスだと干渉してしまい、ガラスが浮いてきてしまいます。

しかし、更にこのケースには致命的な問題がありました。テーブルなどに置いたとき、立体形状の尖っている部分だけで支えることになり、先端部分の塗装がはがれてきたのです。幸い表側の縁はかなり盛り上がっているので、それに気づいて以来、テーブルに置くときは液晶面を下にして置くようにしました。

f:id:uwano-sora:20180730202035j:plain  f:id:uwano-sora:20180730202059j:plain

しかし以降も塗装のはがれは進み、尖っている部分9箇所の塗装がはがれ、黒い下地が見えてしまっています。

このケースは見た目がいいだけに、すごく残念です。ブラックにしておけばもう少し目立たなかったかもと、後悔しているわけです。(+_+)