sora’s blog デジタルシニアライフ

デジタルモノ好きなシニアの日々の記録です。

GoPro純正ミニ三脚SHORTYのグリップの軋みを輪ゴムで止めてみました

GoPro純正のミニ延長ポール + 三脚のSHORTYは、サイズ感が抜群で気に入っているのですが、三脚を閉じてグリップにしたときにしっかりロックされなくなり、握るとギシギシと軋み音が出るようになってしまいました。

f:id:uwano-sora:20180814195212j:plain  f:id:uwano-sora:20180814195224j:plain

とても不快なので、取り合えず軋みを無くそうと、輪ゴムを使う方法を試してみました。

普通の輪ゴムで見た目がアレですし、すぐ切れてしまうので、百均のSeriaでミニリングゴムというのを買ってみたところ、ちょうどいい感じです。ちなみに文具売り場ではなく、女性用のヘアバンド売り場に置いてありました。

f:id:uwano-sora:20180816141719j:plain

これを二重にしてグリップに嵌めるだけです。

f:id:uwano-sora:20180818053355j:plain

三脚として使うときは、リングゴムをヒンジ部分までずらせばOKです。但しマウント部分までずらして抜いてしまうと戻すのが面倒なので、縁の所で寸止めするのがポイントです。(^_^; 手でずらさなくても、三脚を開くと自然にずれて止まります。

f:id:uwano-sora:20180818053244j:plain

グリップ形状に戻すときは、リングゴムを下にずらすだけで簡単にグリップを止められます。

グリップを握った感じでは、あまり軋まなくなったのですが、強く握るとやはり音がします。プラ素材なのである程度はしかたありませんが、わずかに軋み音も不快な雑音として録音されてしまうので困ります。

そこで軋みの原因であるプラ素材同士がこすれないよう、それぞれの脚にもリングゴムを巻いてみました。

f:id:uwano-sora:20180818065750j:plain  f:id:uwano-sora:20180818070125j:plain

f:id:uwano-sora:20180818070434j:plain

これでほぼ完璧に軋み音がしなくなりました。

f:id:uwano-sora:20180818070414j:plain

見た目は良いとは言えませんが、しかたありません。

逆に握ったときに滑りにくくなったので、グリップ感は良くなったようにも感じます。

これで効果のほどをしばらく試してみます。